ご入会の際に説明をさせて頂きましたが、もう一度確かめておきましょう。おさらいの意味での基礎知識集です。


登録されている2名様は、オーナーズ・パスポートを宿泊施設でご提示いただくと、宿泊料金の割引きや、そのときに押印してもらう記念スタンプを集める等で、様々な特典を受ける事ができます。

■宿泊料金の割引
ルームチャージ制のシステムを採用している宿泊施設の料金を除く、すべてのビラで、登録されている2名様は宿泊料金より1名1泊あたり500円程度の割引が受けられます。
また、房総白浜ホテル、ホテル蔵王、那須塩原ホテルも1名1泊あたり1,000円〜5,000円程度の割引きになります。(割引の金額は期間によって異なります。詳しくはお問い合せください)

■記念スタンプの特典

ご宿泊された宿でオーナーズ・パスポートに記念スタンプを押印させていただきます。スタンプがたまりますと、宿泊料の割引き、宿泊日数、場所、人数の合計などに応じて、さまざまな特典が受けられます。
詳しくは、直接、東京予約センター(TEL:03-3262-8166)までお問い合わせ下さい。


■オーナーズ・パスポートの登録について

【登録資格】 (ご登録者の変更は一年ごとになります)
1.個人会員とその配偶者
2.個人会員の1親等以内のご親族
3.法人会員・団体会員の役員、社員、構成員

【登録料】 登録手数料として1,000円 (更新料ナシ、紛失、再発行の場合は有料)

注:オーナーズ・パスポートはコンポーネント契約の会員の方のみの適用です。
他の契約の方に関しましては予約センターにお問い合わせください。
 
 

宿泊ご利用券にはA券・B券・C券がございます。宿泊日や宿泊施設により必要な券種が異なりますので、下の表でご確認下さい。
■一人一泊制の施設
下記の施設ではご宿泊日に応じてA券、B券、C券の使い分けが必要です。

・軽井沢ホテル
・草津温泉ビラ
・房総白浜ホテル
・熱海伊豆山ビラ
・伊豆一碧湖ホテル
・中伊豆ビラ
・鳴子温泉ビラ
・裏磐梯沼尻ビラ
・信州諏訪湖・塩嶺高原ビラ
・浜名湖ビラ
・伊勢鳥羽ビラ
・琵琶湖ビラ
・淡路洲本ビラ
・南紀白浜ビラ
・米子皆生ビラ

■全券種で利用できる施設
ホテル、ルームチャージ制ビラ、シティビラ、遊園地等チケットサービス、パルステージ(提携施設)では 宿泊日に関わらず、A・B・C券いずれでもご利用頂けます。 ※宿泊ご利用券は人数ではなく、1部屋1泊につき1枚必要です。

・軽井沢ホテル
・那須塩原ホテル
・房総白浜ホテル
・片瀬江ノ島ホテル
・箱根強羅ホテル・ビラ
・熱海ホテル
・伊豆一碧湖ホテル
・ホテル蔵王
・名古屋栄ホテル
・大阪梅田ホテル
・博多シティビラ

■B券、C券を代用して使う方法
A券期間に泊まりたいのに券が足りない!
…こんな時はB券、C券による代用利用が便利です。B券、C券が下記の換算表のように、A券としてご利用頂けます。
ご予約の際は「B券、C券を代用して使う」とお申し出ください。

使用できる期間
A券……7/20〜8/19、12/30〜1/3
B券……A券期間以外の休前日
C券……A券期間以外の休日、平日
※A券はB・C券、B券はC券としても利用可です。

換算表 A券=B券×2枚
A券=C券×4枚
B券=C券×2枚
※但しA券をお持ちのオーナー様の権利を優先させて頂くため、予約開始日は宿泊日の1ヶ月前の同日からとなります。